ビジネス英語スピーキング教材「パタプライングリッシュ for Business」

苦手だった英語はお風呂時間でパタプラを習慣化

記事作成日:2021年9月7日

お風呂タイムでパタプラを習慣化このエントリーをはてなブックマークに追加

利用者プロフィール

早瀬 文乃さん(30代・女性)
早瀬 文乃さん(30代・女性)

小売・経営企画。1年半ほど英会話レッスンを受けてきて、せっかく英語をやっているのであればビジネスで使えるレベルまで高めたいと思ったのがパタプライングリッシュを始めたきっかけ。2021年4月から利用。

元々、英語は苦手だった

── これまで取り組んできた英語学習について教えていただけますか?

早瀬さん:英会話スクールに1年半ほど通っています。ラグビーワールドカップの時、隣にいた外国人の方と会話ができなくて悔しかったのがきっかけです。元々英語がとても苦手で、自分の中の苦手意識を克服したいと思い英語の勉強を始めました。

── 現在のお仕事で英語は使われていますか?

早瀬さん:小売の経営企画で勤務していますが、現在の仕事で英語は全く使いません。将来的に、グループ企業への出向となれば英語必須の環境になる可能性はあります。

日系企業に勤めており、日本から出る予定もないので困ることはありませんが、英語が話せたらコミュニケーションで役に立つ時が来るかもと思い、自分への投資として英語をやっています。

英会話は身についていない感じがあった

── パタプライングリッシュを利用したきっかけはございますか?

早瀬さん:パタプラは友人の紹介で知りました。英会話を1年ほど続けていて、それなりの金額を投資していたのですが、自分の身になっていない気がしてモヤモヤしていた時にパタプラを知り、タイミングが合ったので試してみることにしました。

── 「知識」を「技能」に転化するパターンプラクティス×チャンクのメソッドはいかがでしたか?

※パタプラの詳しいメソッドについては「パタプライングリッシュの効果 - 科学的理論から解説 -」の記事をご確認ください。

早瀬さん:これまでテキストを読んで発音する勉強方法はやったことがありましたが、耳で聞いて理解して覚えて口から出す、音声で完結する形式のレッスンは初めてでした。

最初のレッスンで練習したチャンクが後半のレッスンで出てきた時に、「これ前にやったやつだ!」と嬉しくなったりします。ただの暗記ではなく、パターンプラクティスによって構文やフレーズの使い方を学べている実感があります。

英会話スクールのレッスンでは講師に発音がとても良くなったと言われ、パタプラの効果を実感しました。自分では気が付きませんでしたが、耳が慣れることで発音にも良い効果が出ているのだと思います。

お風呂タイムでパタプラを習慣化

── レッスン継続のために工夫していた点などあればお教えください。

早瀬さん:元々継続することがすごく苦手なタイプなんです。でもパタプラはほぼ毎日続けています。音声完結型なのが自分にとってメリットが大きく、UI(ユーザーインターフェイス)がとても優秀で、継続をサポートしてくれています。

習慣化が鍵だと思っているので、メイク、お風呂、電車と決まった行動パターンとセットにして実施することを意識しています。お風呂では元々YouTubeを見ていましたが、今はパタプラに切り替えました。

── どのような方にパタプライングリッシュをお勧めしますか?

早瀬さん:レッスン実施後にTwitterで報告ツイートを投稿しているのですが、これまで5〜6人にパタプラについて聞かれました。皆さん、仕事で使いたい、今英会話に通っているけどいまいち身についていない、今使ってる英語サービスが高いから変えたい、といった状況でした。

私のように、英会話に通っているけど、あまり成果を感じない、伸び悩んでいる人にぜひお勧めしたいと思います。

ビジネス特化スピーキング教材パタプラの購入はこちら

記事が面白いと思ったらシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加